玉ねぎを頭皮に塗ると髪が増える!?玉ねぎ発毛法・・・

玉ねぎには、発毛、育毛に効果を期待する事が出来ると言われています。実際に玉ねぎは健康を維持する中でも日常の食事で積極的に取り入れているという人も多いと思います。その中でどんな効果を期待する事ができるのでしょうか。

玉ねぎには、発毛を促す複合的な要素が含まれています。玉ねぎは少しキツイ臭いがしますが、その原因となっているのは、アリシンです。血液をサラサラにし末梢の血管を拡張する効果を期待する事が可能です。

その結果、血管の未端部まで影響が行き渡って、毛細胞が元気になることにより発毛や育もを促進する事が可能となっているのです。それだけでなく、血液をサラサラにすることが出来て、生活習慣病にも効果を期待する事が出来ます。

また、玉ねぎの皮の部分に含まれているケルセチンですが、抗酸化作用がありますので、細胞を傷つけたり、その再生を鈍らせて肌を傷める原因になっている活性化酸素を取り除くことが出来ます。

更に、過酸化脂質を分解してくれるグルタチオンは、肝機能を高める効果があり、発毛、育毛に不可欠な栄養素を運ぶための肝臓を元気にしてくれると言われています。玉ねぎには、発毛、育毛だけではなく、健康を維持する為に必要な成分が多く含まれているといえるのです。

発毛や育毛に効果を期待できるのは、玉ねぎリンスです。シャンプーを使ったとにリンスを使っている人も多いと思いますが、髪の毛がサラサラになるのは良いのですが、合成物で作られているリンスは地肌にとって悪影響を及ぼしてしまう事も多いと言われています。

その中で、簡単にたまねぎの皮を使ってリンスを作る事が出来ます。作り方ですが、玉ねぎの皮を鍋に入れて5分程度煮るだけです。その煮汁をリンスのかわりに使う事により、玉ねぎの皮に含まれているケルセチンが髪の毛を柔らかくしてツヤを出す事が出来ます。

玉ねぎに優れたパワーがあるという事は多くの方がご存知だと思います。リンスにすることは少し抵抗があるという人も多いと思いますが、日常の生活の中で、玉ねぎを意識して摂取することから始めてみるようにしましょう。

玉ねぎは食材としても取り入れることが出来て、手軽に摂取する事が出来ます。健康を維持するためにもお勧めできますが、苦手という人も多いようです。玉ねぎは独特の香りがして、苦手な人も多いと思いますが、悩みを解消する為に、日常の食事に取り入れてみるようにしましょう。

生で食べるのが効果的となっていますが、苦いと感じる場合もあります。そんな場合には、氷水の中に入れてしばらくすると苦みをとることが出来ます。何より大切になってくるのは、玉ねぎの摂取だけでは効果を十分に期待する事が出来ないので、必要な栄養素を摂取しながら頭皮の状態を同時に整えていくようにしましょう。

無理にゴシゴシと洗うのではなく、適度に手入れを行って、沢山の栄養素が行き渡るように栄養バランスの整った食事や規則正しい生活を行う事により、効果を期待することが出来ます。

玉ねぎが発毛や育毛に良いと言っても玉ねぎだけ食べればよいという物ではなく、何よりも日常の生活環境を見直して、自分の薄毛の原因を把握することにより、改善へ導いていく事が出来ると思います。